2006年9月10日 (日)

電気が・・・

Img_0673_1電気が、ついに先週から、金曜と日曜だけしか使えなくなってしまった。そのため、ブログの更新が遅れている。早く、マラウイへ行かなければ・・・と、ちょっと焦り気味。

昨日はこの家の持ち主、アグネスがMr.haure のお葬式が終わって、帰ってきた。こんなに長い間、家族と同様、自由に家を使わせてもらったことのない私は、本当にありがたい経験をした。彼女の心の深さは計り知れない。特に、アフリカの人はおもてなしの心がよくて、いつでも、どこでも、まず、“チャイ”または”食事”をいただく。そのようにしつけられている。こんな、いいところを離れるのは惜しいが、やらなければならないことがあるので、行かなければ・・・。

7tトラックの手配ができたら、今週中にもマラウイへ行くつもり。もしかしたら、これがタンザニアの最後のブログかも知れませんが、また、マラウイでの再開を楽しみにしていてください

| | コメント (53) | トラックバック (15)

2006年8月23日 (水)

暇な時間

Indian_ocian 月曜日に到着の予定だったコンテナが、やっと今日到着した。といっても、荷物を降ろすのは明日とか・・・まだ、港に入れずに海の上で待機しているらしい。確かに、陸からも2、3隻の大きな船が動かないで海のずっと向こうに見える。そのうちの1つに私たちの大事な、しかも日本からのコンテナが入っている!

ところで、こちらに来てすでに3週間が過ぎ、環境にはすっかり慣れたものの、事が運ばないまま時間だけが過ぎていくのが、“もったいない”と思うようになった。持ってきた本も4冊のうち2冊半読んじゃったから、また読みたくなった時読む本がないと嫌だし。

さて、何をしようか・・・

続きを読む "暇な時間"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月18日 (金)

“カンガ”と”キテンゲ”

Mrハウレのお葬式のためにザンビアから来ているパパの2人のsister達が帰ることになった。しばらくは会えなくなると思うので、お別れに私たちのいるところまで会いに来てくれた。と言っても、明日また会うのだけど。明日帰るから、お見送りに来て、と言う意味かもしれないけど、あと、どうやら何かもらえると期待しているところもあるらしい。(親戚中、日本人はお金持ちだと思い込んでいる!)

続きを読む "“カンガ”と”キテンゲ”"

| | コメント (817) | トラックバック (2)

2006年8月17日 (木)

手縫いとミシン縫い

Img_0502sisterは手縫いでベッドカバーを縫っている。それも、テーラーからハギレをもらってきて、パッチワークのように小さな布を合わせて作っている。それを、1000シリング(100円ぐらい)で売るという。労力の割には安いけど、この年でこういう細かな、地道なことをしているということに感動を覚えた。自分のできることを、無理なくやっている。なんて、素晴らしいことだろう。

続きを読む "手縫いとミシン縫い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月31日 (月)

お別れ、そして新たなる出発。part3

30日は松本から両親&じゅんじゅんが来た。最後のディナーを東京でするため。

最後とは言っても、ずっと会えないわけではないので、主旨としては新たなる門出を祝ってということだった。

兄の奥さんの麻衣子さんも田中家としての初めてのイベントだった。

続きを読む "お別れ、そして新たなる出発。part3"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

皮算用甚だしく。。。

最近、頭の中はアフリカに行っている。

というのも、いつからか。。。いつかはやりたいと思っていた”パン屋”をアフリカで始めることになっているからだ。その話もかなり具体的になってきている。

暇さえあれば、スケジュールを考えてみたり、ロゴマークを書いてみたりしている。かなり楽しい。

そして、最近はまっているのが、もし1個いくらで売ればいくらの売り上げになって、1日の売り上げがこのくらいなら、1ヵ月でこれくらい。。。。と考えること。ついには5年働けば1年に1度日本に帰ってきてもまだ年に50万も貯金ができるでは。。。といふうになって、ハタと我に帰る。そう言えば、まだ1つ1つの値段も定かじゃないんだよな、こんなにうまくいくはずないか。しゅん。

今日は、それらを書いてあるノートがどうしても見つからない。昨日実家に忘れてきたらしい。

なんだか、1日中手持ち無沙汰で落ち着かなかった。

アフリカの人は先々のことまであまり考えないようだから、こんな話はティシさんにはできないなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Africa | Diary | moyo